ちょくルート Magazine

  • 2018/10/25
  • ちょくマガ編集部

【新卒採用編】優秀な学生を採用できるスカウト型求人サービス10選

このエントリーをはてなブックマークに追加
近年の新卒市場は売り手市場。求人票を公開しても「なかなか応募が集まらない」と悩んでいる採用担当者の方も多いかと思います。

今や、求人票を公開しておけば学生からの応募が殺到するような時代ではありません。

ただ応募を待っているだけではなく、企業側からも学生へアプローチした方が採用活動はスムーズでしょう。

今回はそんな攻めの採用活動に使いたいスカウト型求人サービスを「新卒採用編」としてまとめました。

それぞれの特徴をふまえて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スカウト型求人サービスで新卒採用をスムーズに!

ただ応募を待っているだけではなく、企業側からも学生へアプローチすべき……!

とはいっても、応募もきていないのに学生にどう接触したらいいのか疑問に思われるかもしれません。

確かに、いくら攻めの採用活動と言っても、具体的な方法がないと難しいですよね。

そこで、紹介したいのが新卒向けのスカウト型求人サービスです。

スカウト型求人サービスとは、気になった学生へ企業が自らスカウトの打診やメッセージを送ることができるプラットフォームのことです。

中には学生の専攻や研究内容、希望職種などを絞った上でスカウトできるものあるため、効率的に新卒採用を行いたい採用担当者の方には非常におすすめです。


ぜひ紹介したいスカウト型求人サービス10選

今回は特におすすめな10個のスカウト型求人サービスの特徴を紹介します。




・ 逆求人ナビ
・ JOBRASS新卒
・ キミスカ
・ OfferBox
・ Iroots
・ ニクリーチ
・ TONJOB新卒
・ ラガキャリ
・ CareerSelect
・ アカリクスカウト

ひとくちにスカウト型求人サービスといっても、実は業界や得意分野に特化しているものも多く非常に個性的です。

自社に合うスカウト型求人サービスを選びましょう。




逆求人ナビ



逆求人ナビは、学生が出しているブースへ企業が直接訪問して話をしに行く「逆求人フェスティバル」を開催しているスカウト型求人サービス。

一般的な合同説明会では中小企業や知名度の低い企業が不利になりがちです。
しかし、このイベントでは自社を知らなかった学生にも一対一で魅力をアピールできるため企業規模に関係なく採用活動を有利に進められるでしょう。




JOBRASS新卒




JOBRASS新卒には、オファープランと新卒紹介プランの2つのプランがあり、用途に合わせて利用できます。

オファープランの場合は、求める学生をピンポイントで探してスカウトができます。新卒紹介プランの場合は、JOBRASS新卒から学生を紹介してもらい選考に入ることができます。

「募集要件と一致する学生を探したい」「採用活動に割ける時間が少ないので自社に合いそうな人を紹介してもらいたい」など、用途に合わせた使い方ができるのが特徴です。





キミスカ




キミスカは、登録している学生のプロフィールを見て「絶対にほしい人」や「気になっている人」など、層ごとにスカウトを送って集客できるサービスです。

インターンシップ経験などの登録フォームも充実しているため、採用時期にかかわらず早期から就活を意識している優秀な学生と接触することが可能です。




OfferBox




OfferBox(オファーボックス)は、採用担当者向けにスマホアプリが提供されているオファー型サービスです。アプリを使えば忙しいときでもスマホで手軽に採用活動を進められます。

留学生・理系学生・体育会系学生・博士人材・クリエイティブ職種希望者といった、学生の特性に合わせたサービスも提供されています。

そのため「こんな特性を持った学生に来てほしい」「専門職に必要なスキルを備えた学生を集めたい」といった企業に合いますね。




iroots



iroots(アイルーツ)は、公益性や透明性などを審査された企業のみが利用できるサービスです。

選抜企業は優良企業としてブランディングされるため、企業選びに慎重な学生たちにも興味を持ってもらいやす特徴です。

登録者の特性は37の適性診断で数値化されており、より優秀な学生へ的確にアプローチできます。





ニクリーチ



ニクリーチは、学生をスカウトしマッチングが成立したらおニクをごちそうしながら面談を実施するというユニークなサービスです。

通常の採用選考とは異なり、カジュアルな雰囲気の中で、学生に直接自社の魅力をアピールできます。

「学生とざっくばらんに話せる機会を持ちたい」という企業と相性が良いですね。




TONJOB新卒



TONJOB新卒は北海道の求人に特化したサービスです。スカウトオファーを送るスカウト型と、学生からエントリーするエントリー型を兼ね備えたミックス型の使用です。

年度ごとにサービスがクローズしないため、大学1・2年生に向けて早期からの説明会やインターンの提案をすることができます。

スカウト型サービスにはこのような地域特化型のものもあります。





ラガキャリ


ラガキャリは、登録している学生がラグビー部限定のサービスです。

体育会系出身者がほしい企業と学生を、ピンポイントでマッチングさせてくれます。部活などで体力や根性を培ってきた学生を採用したい企業に良いですね。





CareerSelect



CareerSelect(キャリアセレクト)は、ITエンジニアやWebデザイナーといったクリエイティブ職種を目指す学生限定のサービスです。

プログラミングやデザイン制作など、ほしいスキルを持っている学生へ、直接スカウトを送って接触することができます。
情報系やデザイン系出身の学生を採用したい企業におすすめです。





アカリクスカウト



アカリクスカウトは理系学生限定のサービスで、主にITエンジニア、研究開発職、データ分析職、ITコンサルタントなどといった職種の希望者に特化しています。

学生のプロフィールで研究内容や開発経験などを見た上で、特定の分野に強い学生をスカウトできます。

情報系で専門性の高い職種を募集している企業のニーズにもこたえられるでしょう。



年に1度の新卒採用を成功させるにはサービス選びから

ここまで10個のスカウト型求人サービスを紹介しましたが、特徴はさまざま。集まっている新卒生もサービスによって雰囲気が違うのは察してもらえたと思います。

そのため、年に一度の新卒採用を成功させるにはサービス選びを成功させる必要があります。

優秀な学生を採用したいのであれば、自社にあったスカウト型サービスを利用して、企業側からも積極的にアピールしていくのが良いでしょう。



求人・採用に関すること、まるごと相談にのります!

採用でお悩みのご担当者様、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

採用業界の最新情報をお届けします!

人気記事

もっと見る