ちょくルート Magazine

  • 2018/11/14
  • ちょくマガ編集部 小堀

【10サイト】Google for Jobs対応の求人サイトまとめ -正社員採用転職編-

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。USハワイホノルル帰国子女TOEIC950の海外HRリサーチャー小堀です。
いつも海外HRのマニアックな記事を書いています。

“Google for Jobs”が日本でテスト実装されましたが、
「Google for Jobs以降、正社員採用の今後は何をどうすればいいのか?」
こういったお問い合わせが弊社アドヴァンテージに多く届いております。

主な対応方法としてはGoogle for Jobsに対応した
・自社採用サイトを構築
・求人サイト使用

があります。

本記事では突発的な応募者獲得に強みを持つ「求人サイト(求人広告媒体)」で、
なおかつ正社員領域に特化した求人サイトのリサーチを行い
結果、現在(2018年11月14日時点)Google for Jobsに読み込まれている
求人サイト10を発見し、記事とさせていただきました。

Google for Jobs対応-正社員採用転職サイト求人サイト一覧

リサーチの結果、以下にご紹介させていただくサイトが対応しておりました。


①リクナビNEXT



◇運営会社
株式会社リクルートキャリア

◇求人数
9862 ※2018年11月9日

◇ユーザー属性
▼会員数
・786万人
・毎週3.2万人以上が新規登録

▼年齢
・29才以下: 34%
・30-39才: 35%
・40才以上: 31%

◇掲載料金概要
・掲載料: 20万円~
・掲載期間: 2週間

※詳しくは公式サイトにてチェックをお願いいたします。


②マイナビ転職エージェントサーチ


◇運営会社
株式会社マイナビ

◇求人数
83,889 ※2018年11月9日



③doda


◇運営会社
パーソルキャリア株式会社

◇求人数
公開求人 57,376件 ※2018年11月9日

◇ユーザー属性
▼会員数
約410万人(男性:62% 女性:38%)

▼年齢
・29才以下: 50.4%
・30~39才: 30.3%
・40才以上: 19.4%

▼属性
・最終学歴: 大卒以上が69%
・経験職種: 営業・販売・サービス職種経験者の方が34%
・経験業種: 小売・メーカー、IT・通信関連を中心に幅広い業種に分布
・地域: 半分以上が関東在住

※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。


◇掲載料金概要
通常原稿(4週間) 25万円~

※詳しくは公式サイトにてチェックをお願いいたします。



④@type


◇運営会社
株式会社キャリアデザインセンター

◇求人数
2360 ※2018年11月9日

◇ユーザー属性
▼会員数
会員数 約276万人(男性:66.5%、女性33.5%)
※2018年6月末現在

▼年齢
転職コア層の25~34歳が37%

▼経験業種
メーカーが19%

▼学歴
大卒以上が54%
※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。


◇掲載料金概要
4週間 35万円~
※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。



⑤エン転職


◇運営会社
エン・ジャパン株式会社

◇求人数
4950 ※2018年11月12日

◇ユーザー属性
▼ユーザー数
600万人

▼年齢
35歳以下は67%

▼学歴
大卒以上は40%

▼経験職種
・販売・サービス24%
・営業15%
・企画・事務・管理系19%

▼経験業種
・サービス31%
・流通・小売16%

※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。

◇掲載料金概要
▼期間
4週間

▼料金
・全国・関東版の料金: 4週間18万円~
・関西・東海・九州及びその他の地域: 16万円~

※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。



⑥イーアイデム正社員


◇運営会社
株式会社アイデム
◇求人数
30737 ※2018年11月12日

◇ユーザー属性
▼年齢
・20~34歳: 23.4%
・35~49歳: 38.9%
※イーアイデムのサービス全体のデータ

▼性別
・女性: 63%
・男性: 37%
※イーアイデムのサービス全体のデータ
※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。

◇掲載料金概要
1週間 3万円~
※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。



⑦Green


◇運営会社
株式会社アトラエ

◇求人数
14584 ※2018年11月12日

◇ユーザー属性
エンジニア
※エンジニア特化型サイトのため

◇掲載料金概要
・成功報酬30万円~90万円
・30日以内の退職の場合は50%返金
・掲載期限・掲載求人数 無制限

※詳しくは公式サイトにてチェックをお願いいたします。



⑧イーキャリア


◇運営会社
SBヒューマンキャピタル株式会社

◇求人数
▼正社員
12964 ※2018年11月12日

◇ユーザー属性
▼ユーザー数
124万人

▼年齢
25歳から34歳の転職主力層が36%

▼学歴
大卒以上が42.2%

▼経験職種
・バックオフィス/事務: 16%
・販売/サービス関連: 27%

▼性別
・男性:55.4%
・女性:44.6%

◇掲載料金概要
4週間 25万円~

※詳しくは代理店サイトにてチェックをお願いいたします。



⑨キャリトレ


◇運営会社
株式会社ビズリーチ

◇求人数
155782件 ※2018年11月12日

◇ユーザー属性
・新規登録会員の73%が20代※1
・59%が大卒以上※1
※1 2017年8月~2018年7月の新規登録会員を対象

◇掲載料金概要
システム利用料5万円+入社時の成功報酬(理論年収の20%)

※詳しくは公式サイトにてチェックをお願いいたします。



⑩求人ジャーナルネット


◇運営会社:
株式会社 求人ジャーナル

※雇用形態で検索軸を絞れないので、下記データは全ての雇用形態を含みます

◇求人数
約13万件 ※2018年11月9日

◇ユーザー属性
▼年齢
・20代以下: 33%
・30代: 26%
・40代: 26%

▼性別
・男性: 52%
・女性: 48%

◇掲載料金概要
紙面とセットで1週間4,000円で掲載

※詳しくは公式サイトにてチェックをお願いいたします。

まとめ

Google for Jobs対策として、「Google for Jobsに対応した自社採用サイトを構える」というのが1つの方法ですが、長期運用に強みを持つ自社採用サイトを構築するにはそれなりの時間を要します。

しかし、正社員転職領域においては時に、突発的な応募者獲得を迫られるときもあります。
そういったシーンには求人サイト(求人広告媒体)の出番です。

「Google for Jobsに対応している正社員転職求人サイトに掲載をする」というのは、今後求人サイト(求人広告媒体)を使用する際の基準となっていくでしょう。

とはいえ、1つの採用手法のみを取り続けるのはいざというときに危険なので、
自社採用サイトもしっかり構築し
・Indeed
・リスティング

などのWeb広告を同時並行させていく戦略も必要です。


合わせて読みたい


【Google for Jobs】日本でのテスト実装開始。実装状況を画像で流し読み確認

Indeedの次?今だ実態が見えない『Google for Jobs』とは


本メディアの運営会社であるアドヴァンテージの 自社採用サイトASP「JOB!BASE」では、この度Google for Jobsに完全対応しました。(もちろんIndeedも対応済み)。

もう少し内容や、昨今の採用市場も絡めたお話を聞きたい。
そういったお声には、無料セミナー
無料セミナーも開催していますで、お気軽にご参加いただければと思います。

自社採用サイト構築、Indeed、各種web広告などのお問い合わせは、コチラ
からいただければと思います。

人気記事

もっと見る