ちょくルート Magazine

  • 2019/04/11
  • ちょくマガ編集部 小堀

Indeedの新卒向けサービス「Indeed就活」とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Indeedが、新しく新卒向け求人検索サービスを開始しました。
その名も「Indeed就活」。

さっそく、使ってみました!

どんなサービスなのかを、本記事では画像と共に検証していきます。

Indeed就活とは

4月7日(日) 19:30、Indeedの公式Twitterカウントが下記ツイートをされました。





「Indeed就活」とは、新卒求人のみを検索結果に表示するIndeedという様子。
・会社名
・業種
・エリア
・職種
で検索できますが、かなり見た目がシンプルですね。これぐらいシンプルな方が表示スピードも早く、そういった意味ではかなり求職者目線で作られていると感じます。

なおサイトを見る限りは、
通常のIndeedのドメインであるIndeed.comとは別のURLなので、別のサイトですね。


「Indeed就活」実際に使ってみた

実際に使ってみましたので、大量の画像と共に説明させていただきます。

https://shukatsu.indeed.com/2020/search
使ってみたい方はこちらのURLからサイトにアクセスをしていただければと思います。


↑これがIndeed就活のトップページになります。


↑画像の箇所をタッチしてみました。


↑一気に検索結果が出てきました。ほぼ何も指定しないでこの72997件という求人数だったので、現在Indeed就活が読み込んでいる新卒求人は72997件ということになる様子です


↑にスクロールすると、このように求人が表示されていきます。


↑「新着のみ」をクリックすると、「新着140件」がと表示されました。
過去2日間の新着のみが「新着」だそうです。結構厳しいですね。


↑下にスクロールしていくと、当たり前ですが新着求人だらけです。


求人一覧画面において、求人の右上にある☆をタッチすると、☆の色が黄色になります。

その状態で画面下部の「マイリスト」をタッチすると


マイリスト画面に行きました。
さきほどタッチした求人が保存されていますね。


↑画面左下の「探す」をタッチして、探す画面に戻ります。

そして、画像右上の箇所をタッチしてみました。


↑この画面になりました。「メーカー」を試しにタッチしてみました。


↑選択肢が出てきました。


↑とりあえず「全てを選択する」をタッチして、全選択状態になりました。

そして、画面下部の「検索する」ボタンをタッチしました。


↑検索結果が表示されました。

ここで、求人一覧の中から1つ求人をタッチしてみました。


↑求人画面はこちらです。


どこの求人が載っている?

リクナビ&マイナビがやはり多いですが、各企業の自社採用サイトもしっかり載っています。


「Indeed就活」に広告はある?

あります。

求人一覧画面の、上部2つが広告枠になります。
この広告枠への出し方ですが、

①「Indeed就活」専用に広告出稿を申し込む
②既存のIndeedに広告出稿している場合、「Indeed就活」にも広告出稿される
③その他

上記どれかは現在Indeed社に問い合わせ中です。


まとめ

非常に使いやすいです。
新卒求人を検索する際はこれを使えば良いのではないか感もあります。
・企業の新卒向け自社採用サイト
・リクナビ
・マイナビ
全部載っていますからね。

広告も表示されるので、今後新卒向けに求職者にリーチしたい場合は重要なサービスとなっていくと予想します。


合わせて読みたい

【ITA | Brandとは】求人一覧に画像を表示させるIndeedのターゲティング広告
https://chokumaga.jp/article/10003418

Indeedの上位版?エンジニア採用に強いIndeed Primeとは?
https://chokumaga.jp/article/10003414


本メディアの運営会社であるアドヴァンテージの 自社採用サイトASP「JOB!BASE」では、この度Indeed、求人ボックス、Googleしごと検索に完全対応しました。

もう少し内容や、昨今の採用市場も絡めたお話を聞きたい。
そういったお声には、無料セミナーも開催していますで、お気軽にご参加いただければと思います。

自社採用サイト構築、Indeed、Googleしごと検索、各種web広告などのお問い合わせは、コチラからいただければと思います。


株式会社アドヴァンテージ ディレクション 小堀慎平
アドヴァンテージにて過去は営業のテレアポからクロージング、WEBマーケティングはIndeed,Twitter,Facebook,リスティング広告を運用、広報としてTVではあさチャン!、さんまのホンマでっか!?TV、ノンストップ!へ、新聞では産経&毎日新聞などに自社商材を露出。現在はGoogle for Jobs&Indeed完全対応の自社採用サイト構築ツール「JOB!BASE」の制作として、約2年で80サイトの構築を担当。
日本、中国上海、アメリカハワイで育った後、青山学院大学経済学部経済学科卒業

求人・採用に関すること、まるごと相談にのります!

採用でお悩みのご担当者様、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

採用業界の最新情報をお届けします!

人気記事

もっと見る