ちょくルート Magazine

  • 2019/05/03
  • ちょくマガ編集部

スキルアップ意欲のあるエンジニアは約8割、年間5万円の学習費用を捻出するエンジニアは25%

このエントリーをはてなブックマークに追加
パーソルテクノロジースタッフは、キャリアアップやライフスタイルの自己実現に向けたスキルアップの取り組みに関する調査を実施しました。

■調査概要
調査期間:2019年3月
対象:関東・東海・関西エリアに在住している20~50代男女の社員・派遣・業務委託・フリーランス・IT・機電領域エンジニア922名、非エンジニア職100名 計1022名
調査方法:インターネットによるアンケート回答方式

エンジニアは非エンジニア職に比べると、学習意欲のある人が15ポイント高い

「キャリアアップやライフスタイルにおける自己実現目的で身に着けたい分野はあるか」聞いたところ
何らかの分野について身に付けたいと回答したエンジニアは79%、非エンジニア職は64%と、15ポイントの差がありました。

エンジニアの学習方法としては、書籍、Web、資格取得に向けた勉強、セミナーや勉強会を利用する人が多く、Webよりも書籍で学習する人が多いようです。


エンジニアの2人に1人以上は週1日以上の学習、さらに年間5万円の学習費用を捻出するエンジニアは25%

エンジニアに対して、キャリアアップ、自己実現を目的とした学習に取り組む時間について聞いたところ、「週1回」が最多で28%、次いで「週2~3回」16%、ほぼ「毎日」、「月2~3回」が13%と続きました。

さらに、キャリアアップのための学習に費やす費用についてきいたところ、5万円以上かけている層は25%、1万円未満が40%、1~3万円が20%、3~5万円が13%となりました。


採用業界の最新情報をお届けします!

人気記事

もっと見る